content top

【うまいもの市】ポポポポポポポ

ポンカーーン!!

いやぁ、皆様こんにちゎ!

今日も

金曜日

がやってきましたね!!

アレですよ、奥さん!!

うまいもの市

はっじまっるよ~!

・・・てなわけで!

PONKAN

ORANGE

ポンカンオレンジ・・・??

そう!ポンカン!

なんだけど普通のみかんのように皮も剥きやすく、

美味しく頂くことのできる

JA全農えひめの特産

太田ポンカン

でございます!!

その大きさたるや、

小振りな普通のみかんと変わらず・・・

手のひらサイズ♪

それでは太田ポンカンとはどんなものぞ?

・・・ですって!!

5~6個ワンセットで販売予定!!

そんな魅力的なポンカンがGETできる

うまいもの市

カウンターにて

第一部

15:30~

第二部

20:30~

数量限定!!

無くなり次第終了

となりますので

お早めにお買い求め下さいませ☆

したらば!

記事のページへ


【グランドオープン】勝麺登場!!

2017年

1月26日(木)

 

この寒い季節に・・・

満を持して!

肉うどん専門店

KACHI-MEN

(かちめん)

堂々グランドオープン

京都のうどん職人に弟子入りして

激ウマの出汁から創られる

肉うどんワールド!

やはりメインは

牛肉うどん

しかもしかも!

メニュー表にあるように・・・

岐阜県産飛騨牛使用!

絶対食したい逸品です♪

ん?

えっ

ちょっとまって、

さっきの画像もっかい

見せてっ

ななななんとっ!?

月末まで

肉増量キャンペーン

ですとっ!?

国産飛騨牛がっ!?

これは食べるっきゃないでしょ!!

ちなみに

麺も玉のようにコシのある

玉腰産!!

・・・ってデカメガネやないか~い

まるっきり工場か市場のおっちゃんw

ご安心を。

飛騨牛の旨みと京都うどん職人直伝の出汁にしっかり合う

うどんをご用意しております^^

場所はもう皆様ご存知

駐輪場内スペース

たこ焼き屋さんの隣になります♪

この寒いのに外に買いに行けって?

も~ま~んた~い♪

ホール内スタッフにお伝え頂ければ

休憩コーナーまで

お持ち致します!!

※遊技台での飲食はご遠慮下さいませ※

ドニ限ガールもソワソワ♪早く食べたいって!!

今準備してるさかい、まっとっておくれやす

営業時間は

お昼12時

からスタート!!

終了時間は

当日分無くなり次第終了

とさせて頂きます。

売り切れ御免!

お昼ご飯は

勝麺のうどん

決まりだね!!

キメっ

記事のページへ

【うまいもの市】食べれる時にいくらでも食べたい!

おまたせしました・・・

金 曜 日

です!

とにもかくにも今食べれる

うまいものを

旬な時期に食べる!!

コレ、幸せのカタチ

そんな幸せのカタチを

東宝プラザ師勝店は応援します!!

今の時期ならやっぱりコレ!!

再登場!!

愛知県産

ゆ め の か

夢が叶う苺です♪

たっぷり仕入れて頂きました!!

産地、等級などもチェック♪

お時間はいつものように

第一部

15:30~

第二部

20:30~

数量限定!!

無くなり次第終了ですので

お早めにどうぞ!!

記事のページへ


【新台入替】天下無双の北斗無双

やぁみんな!

無双してるかい!?

今回の新台入替を

ご案内させて頂くのは・・・

なんと!

関連画像

僕です

マミヤ・・・アリです!

「ユリア」の画像検索結果

 それでは今回もはりきっていきましょ~

2週連続!

1月19日(木)

新 台 入 替

10時オープン

主役はこの人!

ぱちんこCR真・北斗無双,シンホクトムソウ

CR真北斗無双FWN

大人気アクションゲーム「無双シリーズ」と「北斗の拳」がコラボした『ぱちんこCR真・北斗無双』が、圧倒的存在感を放つ新枠「闘神」を身に纏い、満を持して登場した。約3年ぶりとなる新枠には、液晶全面が連動する「CRASH VISION(クラッシュビジョン)」やレバーに変形する押しボタン「ドライブギア」が搭載されており、無双仕様になった演出と併せて新たな北斗の世界観をプレイヤーに示してくれるハズだ。
これまでMAXタイプメインだったスペックは、大当り確率約319.7分の1のミドルタイプへと一新。確変システムは130回転のSTを採用し、出玉の行方を左右するST継続率は約80%(ST突入率50%)に設定。連チャン時の半数が16ラウンド(約2400個)に当選するため、出玉性能は申し分ないと言える。たとえ初当りでSTを逃したとしても、100回転の時短に突入するので、その場合は引き戻しからのST突入に期待したいところだ(引き戻し期待値約26.8%)。

本機には新システム「闘気チャージ」が搭載されており、変動中やリーチ中に液晶右下に「闘気」がチャージされるほど高信頼度リーチ発展期待度が高まる仕組みになっている。

次にゲームの流れについてだが、基本的にこれまでの北斗シリーズ同様に赤絵柄揃いならST「幻闘RUSH」に突入し、青絵柄揃いならSTまたは時短「激闘MISSION」へと突入する。ゲーム性で唯一異なるのは潜伏確変や突然確変が排除されている点で、出玉ナシ大当りが状態問わずなくなったというのはプレイヤーにとって大きな変更点と言えるだろう。

全てが新しい本機は、これまでの北斗のイメージを払拭。通常時は「ケンシロウ・ラオウ・トキ・ジャギ」が主役になっており、中でもそれらが共闘する「四兄弟リーチ(運命の女)」は発展した時点で激アツ。その他にも初当りのメイン契機となるであろう4種類の「決戦系リーチ」は、北斗四兄弟のいずれかがタッグを組んで、他の流派と死闘を繰り広げる迫力満点のリーチに仕上がっているため、これらはファンでなくとも必見となる。

そして出玉増加のメインモードである幻闘RUSHは、総勢24人のキャラが死闘を繰り広げる圧倒的なボリューム内容に仕上がっており、「無双シリーズ」だからこそ実現した全368通りの対戦パターンがプレイヤーを待ち受けている。また、自キャラは16人から選択できるようになっており、お馴染みのキャラから北斗ファンには堪らないあのキャラまで多彩。選択キャラ次第では、「レイVSジャギ」など原作では実現しなかったバトルや、「無法者VSラオウ」といった下剋上バトルも目の当りにできるぞ。

その他にも一新されたバトルシステムは要チェックで、今作では相手の体力ゲージを削るバトルルールへと変貌を遂げた。絵柄テンパイでバトルに発展し、先攻ジャッジが発生するという流れはこれまでと変わらないが、敵先制後は反撃に注目。その際にカットインが発生すれば連続攻撃発生と共に、敵撃破のチャンス到来となる。ハズレ時は敵の体力ゲージを削りきれず→撃破失敗というのが主な流れになるが、ST通常背景に戻っても「七星CHARGE」絵柄が出現すればランクアップアップボーナス当選の復活大当りとなる。

ST・幻闘RUSH中に選択できるキャラにはそれぞれ演出傾向があり、これによってバトルのゲーム性が大きく変化する。演出傾向は全3種類で、「先制重視型」はバトル序盤でチャンス演出が発生しやすく、「奥義重視型」は逆にバトル後半でチャンス演出が発生しやすい。なお、「バランス型」についてはその双方が平均的に起こりやすくなっている。

▲ST中に選択できるキャラは16人おり、バトルのゲーム性が「バランス型」「先制重視型」「奥義重視型」のいずれかに分類されている。先制重視型はバトル序盤で大当りが濃厚となりやすく、逆に奥義重視型はバトル後半まで勝敗の行方がわかりづらい傾向にある。もちろん、バランス型は双方の中間に位置するゲーム性となるぞ。

▲対戦キャラは24人存在するが、同キャラ対戦はあり得ないため、バトル発展時は23人のいずれかと対戦することとなる。勝利期待度は個々に設定されており、これは自キャラの種類によって変動したりせず、常に一定を保つ。中には登場した時点で大当りが濃厚となるキャラもいるので、敵の種類は要チェックだ。

・・・ですって

ってとっくに皆さんご存知ですよね~!!

今回は10時ですからね!

皆さんお間違えなく。

1月19日(木)

新 台 入 替

10時オープン

整理拳は

8:30~9:30

の間に

駐輪場

にてお配りいたします。

そのまま9:30より抽選です。

したらば。

記事のページへ


みさたん登場!!

皆さんこんにちは(^^)/

今日1月17日火曜日

の日( *´艸`)

今日もみさたん元気いっぱい皆さまをおもてなし♪

先週末は雪がすごかったですねえ💦

皆さん雪道こけたりスリップしたりしなかったですか?

今週末もまた雪マークの予報。。。

注意して下さいね( ;∀;)

昨日までの雪とは打って変わって

今日は晴天

せっかくの晴れですから皆さま東宝プラザ師勝店

お出かけしませんか??

師勝店店内はとっても暖か快適(^_-)-☆

今日も素敵が盛り沢山✨

でちゃう!撃光

1.17.撃光

もちろん撃光ガールも登場!

そして沖縄フェアやっています🌺

IMG_0371_1

IMG_0372_1

IMG_0373_1

沖縄といえば

沖縄そばOrionビール

ちんすこう!!などなど

ちんすこうにはいろんな味があって全部食べてみたい💓

皆さまもチェックチェック♪

そんな東宝プラザ師勝店

今日も元気いっぱい営業中!!

IMG_0374_1

まだまだ

みさたんも皆さんと一日楽しみます(*´ω`*)

是非お相手を

記事のページへ

content top