みんな!燃えてるか!?

『鳳~凰~天駆!!』

 「鳳凰天駆」の画像検索結果

自分の中ランキング、実際に叫んで使いたい技名第三位です!

『鳳凰天駆!』

そんないい年こいてちょっと厨二でテイルズ大好きな・・・

ファンタシースターオンライン2 es

僕です!!

こちらは恋鳳凰っすね!PSO2esヨリ

そんなしょっぱなから関係あるようでないような画像からスタート!

さぁ、スロットを楽しもう。

11月14日(火)

2 週 連 続

新 台 入 替

10時オープン

先週の新看板、海ジャパン登場に続いて・・・

前フリからの~スロットの新看板となるか!?

20スロ30Φ増台!

ハナハナホウオウ-30

ハナハナ鳳凰-30

1列ズドーーン

架空の生物を冠したパイオニアの機種と言えば『ドラゴンハナハナ-30』が有名だが、その兄弟機とも言える『ハナハナホウオウ-30』が登場! 機種名・筐体を見ればわかる通り、鳳凰がモチーフとなっていて、筐体の上下パネルやストップボタンにも鳳凰があしらわれており、その存在感を表している。
ゲーム性は歴代兄弟機を継承したシンプルなノーマルタイプ。BIGは最大獲得枚数312枚、REGは同130枚となっている。「ハナハナ」シリーズの1番の見せ場は何と言ってもボーナスを祝福する「ハイビスカスランプ」のフラッシュだ。ボーナス告知タイミングは基本的には単独当選のレバーON時というゲーム性は変わらないが、単独当選の約10%で次ゲーム告知、チェリーでの同時当選時も次ゲームで告知と、毎ゲームハイビスカスフラッシュの期待が持てるぞ。
BIG濃厚の演出も多数搭載。ハイビスカスランプが通常点滅以外の光り方をすればBIG濃厚になっており、新たな点滅パターンも追加され進化を遂げている。MAX BETボタンにハイビスカスが浮かび上がったり、バックライトフラッシュが発生したりすればBIG濃厚に。また、「天翔フリーズ」と呼ばれるフリーズ演出も搭載されており、演出パターンは過去最多となっている。

・・・ですって!

続きましてぇ~

最新台Aタイプにも注目です!

ニューパルサーSP II,ニューパル にゅーぱる nyu-paru

ニューパルサーSPⅡ

最初の5.9号機となる機種『ニューパルサーSPⅡ』が山佐より登場した。本機はBIGとREGのボーナスのみでメダルを増やすノーマルタイプの機種となっている。ボーナス獲得枚数はBIGが312枚、REGは104枚。ボーナス中は特に技術介入要素は存在せず、適当打ちするだけで最大枚数を獲得可能だ。ただしREG中に関しては変則打ちを行なうと総獲得枚数が減ってしまうことがあるので、順押し厳守で消化しよう。
演出面に関しては3種類の演出モードを搭載しており、プレイヤーが任意に選択可能。「ノーマルモード」はモード共通演出以外の演出は発生せず、リーチ目によりボーナス当選を察知する出目重視モードだ。リーチ目は「ボーナス図柄一直線型」、ボーナス図柄が山型や谷型、L字型などで止まる「山佐型」、「ボーナス図柄のチェリー付き対角型」「右リール下段チェリー付き7停止型(小役揃いはNG)」などが基本型で、これらの出目が出現したら筺体上部のカエルをタッチしてみよう。ボーナスが成立している場合はスペシャルフラッシュが発生するぞ(カエルタッチ告知)。なお、本機はボーナスと小役の同時成立もあり、チェリー or リプレイ成立時はボーナス同時当選のチャンスとなる。
「フラッシュモード」は、フラッシュと違和感告知によりボーナスを察知する告知重視モード。リーチ目出現時はフラッシュ発生のチャンスだ(リーチ目出現=必ず発生ではない)。違和感告知は330種類と非常に多彩で、ランプが一瞬点滅したりセグ表示に変化が起きたりするなどの違和感演出が発生してボーナスを告知。出目以外にも筺体全体に目を光らせるモードとなっている。新搭載の「ドットモード」は、初代『キングパルサー』を再現した横長ドット上で演出が発生する演出重視モードとなっており、ドットアクションにより成立役や前兆などを示唆。さらにBIG確定のプレミアム演出も多数用意されているぞ。

・・・ですって!!

続きましてぇ~

アイムジャグラーEX-AE

アイムジャグラーEX-AE

『アイムジャグラーEX-AE』は、長年のジャグラーファンには嬉しい初代パネル復刻バージョン。基本的なゲーム性はこれまで通りで、GOGO!ランプ点灯でボーナス確定となるシンプルな完全告知のノーマル機だ。
ボーナスの純増枚数は、BIGなら約325枚、REGなら約104枚。そして、ボーナス確率も初代アイムジャグラーEXと同じとなっており、REG確率に大きな設定差が設けられている。よって、初代同様、REG出現率が高い台を打つという王道の立ち回りが通用するというわけだ。
演出面に関しては、『アイムジャグラーEX Anniversary Edition』を踏襲している。つまり、レバーON時に隠れジャグリーランプが一瞬点滅する「隠れジャグリープレミアム」と、チェリー出現時に第3停止ボタンから指を離すまで払い出しがない「払い出しプレミアム」の2種類のプレミアム演出は健在だ。どちらも発生すればBIG当選が濃厚となる。

・・・ですって!!

続きましてぇ~は、増台!

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2,マホウショウジョマドカマギカ,マドマギ

魔法少女まどか☆マギカ2

筐体は本機仕様のオリジナルとなっており、液晶はプレイの幅が広がる全面タッチ液晶、その上部には前作にも備わっていた「ソウルジェム」が搭載されている。今作でもチャンスゾーン失敗時やART準備中のハマリなど様々なポイントで「穢れポイント」を抽選しており、それが一定以上溜まると次回ボーナスが優遇されるようだ。
前作では擬似タイプだったボーナスは、純粋なボーナスへと変化。基本的にカットイン発生時の赤7揃い成功でART突入となる「通常ボーナス」に当選するが、先述した穢れポイントの蓄積によって「エピソードボーナス」や「裏ボーナス」に昇格する可能性がある。どちらも当選時点でARTが約束される上に、裏ボーナスなら毎ゲーム上乗せが発生するため、通常時にハマってしまっても一発逆転のチャンスがあるのが魅力の1つだ。
また、ART突入の鍵を握るチャンスゾーンは2種類存在。1つはバトルに勝利すればARTとなる「魔女の結界」で、戦う魔女によって期待度が変化する。そしてもう1つは、突入時点でART濃厚となる「キュゥべえチャレンジ」で、演出に成功すれば上位上乗せ特化ゾーンの「裏マギカ☆クエスト」を獲得できる。もちろん、レア小役の一部でARTに直撃することもあり、通常時はどこからでもARTを目指せるのがプレイヤーにとって嬉しい仕様と言えるだろう。

・・・ですって!!

関連画像

続きましてぇ~も、増台!

パチスロサクラ大戦~熱き血潮に~,パチスロサクラタイセンアツキチシオニ

サクラ大戦~熱き血潮に~

通常時はレア小役により「好感度メーター」をアップさせ、4個あるメーターの内いずれかがMAXになると自力CZ「撃帝チャレンジ」 or ART突入を抽選する、という流れになっている。レア小役確率は約13分の1と高いので頻繁にメーターがアップする上に、レア小役で好感度加算ゾーン「ハートフルタイム」突入も抽選。ハートフルタイムは全4種類存在し、それぞれメーターアップの抽選システムと期待度が異なる。いずれも一気に好感度メーターをアップさせるチャンスだ。なお、ハートフルタイム中に加算されるメインのメーターは、突入契機の小役とリンクしている。レア小役でハートフルタイムのゲーム数が延長されることもあるぞ。また、ハートフルタイムは一度に複数個ストックすることもあるので、連チャンにも期待しよう。 他にもステージチェンジから突入することがある「モギリチャンス」があり、こちらはハズレ以外の小役で10%以上を加算+継続となる。また、通常時のステージは春・夏・秋・冬の季節が存在し、各ステージに対応したレア小役の「季節役」を引くと、メーターが大きくアップしやすい!? 先述のハートフルタイム突入期待度に関しても「チャンスリプレイ<チャンスリプレイ(季節役)・弱チェリー・弱スイカ・弱チャンス目<弱チェリー(季節役)・弱スイカ(季節役)・弱チャンス目(季節役)<強チェリー・強スイカ・強チャンス目<強チェリー(季節役)・強スイカ(季節役)・強チャンス目(季節役)」といった具合に、季節役が優遇されているぞ。
自力CZの撃帝チャレンジは全3種類存在し、ART突入期待度は「仮想迎撃チャレンジ<轟雷号チャレンジ<レビュウチャレンジ」の順でアップ。仮想迎撃チャレンジは押し順ベルの押し順を正解させて10ゲーム完走できればART!? 轟雷号チャレンジは10ゲーム+α以内に距離を縮めて目的地に到着すればART!? レビュウチャレンジは25ゲーム間、成功期待度を上昇させて最後にARTの当否をジャッジする。
ARTは初回30ゲーム+α継続。「脇侍バトル」と「敵将バトル」の2つで構成されており、脇侍バトル中はベルで脇侍を撃破。全て撃破(初回は1000体)できれば次セット継続濃厚となり、勝利 or 継続濃厚の敵将バトルへ即突入する(余ったゲーム数は持ち越し)。ART初当り時は必ず「(超)必殺技覚醒」からスタートし、5ゲーム+α間ベルで必殺技(100体以上撃破)が発動。序盤から脇侍を大きく減らした状態で脇侍バトルへ突入する。なお、(超)必殺技覚醒はレア小役の一部や好感度メーターMAXからも突入するぞ。好感度メーターはART中も重要な役割を担っており、メーターがMAXになると、その箇所に応じて「高確移行率アップ」や「必殺技発動率アップ」などART性能が強化され、しかも、一度アップした性能はART終了までダウンしない。
脇侍を全撃破する前にARTのゲーム数がなくなると、敵将バトルへ突入して継続率により次セット継続を抽選。「継続」なら次セット継続となり、20 or 30 or 40ゲームが上乗せされる。「勝利」なら次セット継続だけでなく、「上乗せゲーム数優遇」&「デートタイム or エピソードART突入抽選」の特典がプラスされ、敵将も変化する。敵将は全6種類存在し、「葵叉丹→紅のミロク or 白銀の羅刹 or 蒼き刹那(順番はランダム)→天海→覚醒サタン」の順で登場。敵将によって脇侍撃破期待度と敵将バトル勝利期待度が変化する。一度覚醒サタンに勝利できれば、以降は全ての敵が高継続率ループになる&勝利後は必ずエピソードART突入!? ART中は覚醒サタン撃破を目指そう。

・・・ですって!!

「サクラ大戦 かわいい」の画像検索結果

続きましてぇ~は、復活!!

パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2

コードギアス反逆のルルーシュR2

もはや「ギアス」ときいて、知らない人はいないと言っても過言ではないほどの人気コンテンツとなった「コードギアス 反逆のルルーシュ」のパチスロ第2弾がSammyより登場。ストーリーは原作アニメの2期である「R2」を舞台にしており、主人公・ルルーシュの反逆劇が新キャラを加え、パワーアップして繰り広げられる。筐体はギアス専用筐体に仕上がっており、上部の導光板で点灯するルルーシュの目や、筐体全体で発光する「ギアスフラッシュ」など、作品の世界観を充分に再現している。
スペックは前作同様にボーナス+ARTタイプで、昨今主流の遊びやすいマイルドなパチスロではなく、出玉性能に特化した一撃期待値が高い仕様。波は激しいが、一度ARTを掴めば獲得期待枚数は約560枚を超える。ARTの抽選は通常時・ボーナス中と常に行っており、いつ・どこからでもARTを狙えるのがポイント。また、余分なチャンスゾーンを排除した、わかりやすくシンプルなゲーム性も魅力の1つだ。
さらに、前作で話題を呼んだ最強上乗せトリガー「ギアスラッシュ」は今作にも存在。通常時・ART中問わず、いつでも発生する可能性があるギアスラッシュは、ARTのセット数大量ストックに大いに期待できる。ベルが4回成立するまで継続するため、突入時は1ゲームごとに気合いを入れて消化しよう。これらのスペックや演出など、あらゆる面で継承&進化を遂げ、高い完成度を誇る本機。前作を打ち込んだプレイヤーはもちろん、今作からプレイする人も虜になること間違いナシだ。

・・・ですって!!

「コードギアス ギアス おもしろ」の画像検索結果

そんな

11月14日(火)

2 週 連 続

新 台 入 替

10時オープン

スロットonryな入替でスロットをばっちり楽しんじゃいましょう♪

入場整理券配布につきましては

配布場所が11月より変更になりました

8:30

までに

北側駐車場中央通路

にお並びの方に順に整理券を配布致します。

以降~9:50までは

駐輪場内勝麺前にて順次整理券を配布しております。

9:45

番号確認の為、再整列して頂きます。

9:50

整理券をお持ちの方は入場して頂きます。

10:00

開店となります。

・・・と、いう流れになりますので

お時間、場所、お間違えなく!!!

コメントは締め切られました。