さぁ、いよいよ

ファン感謝デー

です!

ファン

ご存知ですね?

ファン感謝デーは毎年・・・

の3日間で開催されます!

つまり・・・

金曜日

から始まるのですよ!奥さん!!

更に今回はファン感謝デー初日ということで、日頃の感謝を込めまして・・・

「倍プッシュ」の画像検索結果

仕入量が!(当社比)

それでは準備はいいですか~?

いきますよ~

11月17日(金)

スーパーうまいもの市

はっじまっるよ~!!

商品は10月末のうまいもの市・・・超!大好評だったコレ!

紀ノ川柿「黒あま」の販売/通販

といってもそんじょそこらの柿とは違う!?

和歌山県産実の黒い種無し柿

黒あま

の登場です!!

紀の川柿「黒あま」の特徴は黒い果肉

切ると真っ黒の紀の川柿「黒あま」

紀の川柿「黒あま」のカット断面

■黒さに驚く!甘い完熟柿!「黒あま」(紀の川柿)

切るとビックリ! 黒い果肉の一風変わった幻の柿、「黒あま」と申します。
通常の柿より、1ヵ月以上も長く樹上で熟成させるため、通常の柿より、ずっと甘いのが魅力。
“黒ゴマが入った”“黒砂糖をまぶした”とも言われる黒い果肉は、甘さと特有のコクが絶品なんです!
■「黒あま」柿は、和歌山県に流れる紀の川沿いで栽培される柿の名品!
管内の柿園の中から僅か1%の樹を選抜し、さらにその樹から厳選した極上品だけが「黒あま」の名前で販売されます。
それ故、黒あま柿は流通量がとても少なく、入手困難。“幻の柿”とも呼ばれます。

◆「黒あま」柿の黒い粒々の正体はタンニン◆

タンニンは、お茶に含まれるカテキンと同じポリフェノールの一種です。

黒あま柿は深い紅色■どうして果肉に黒い粒々が入るの? それは、「黒あま」の特別な栽培方法にあります。

種なし柿(平核無柿)は“渋柿”に属するため、収穫後に“渋抜き”作業を行うのですが、

・「黒あま」柿は、収穫する前に、樹上で渋抜きと熟成を行います。  固形アルコールの入った袋を若い実に被せて脱渋する方法です。

その過程で、渋味成分のタンニンが固形化します。 これが黒い粒々の正体!

タンニンは、お茶に含まれるカテキンと同じポリフェノールの一種で、熟成の証と言えます。

・また、渋抜き後も、樹上での熟成を続けることで、濃い紅色に色づき、糖度が高まります。 表皮に細かなヒビが見られるのも「黒あま」の特徴です。

・・・ですって!

これがなんと

2個ワンセット

で販売致します!!!

お時間はいつもとちょっと違い・・・

15:15~と20:15~の

ファン感謝デー抽選会終了後

にご案内させて頂きます。

スーパーうまいもの市開始の目安は

15:45~16:00あたりでしょうか

店内放送にて

ご案内させて頂きますので

ファン感の豪華賞品に

高級柿もWでgetしちゃいましょう!!

コメントは締め切られました。