こんばんわ!!

 娘がダサカッコいいで話題のアレを気に入ってしまって、

娘に喜んでもらう為に日々動画を見て練習中の・・・

「issa da pump」の画像検索結果

僕です!!

なぜU.S.A???

それは、あの、アメリカーンな奴がやってくるからさ!!!

今回はスロットから案内しますよっ!!

その前に・・・

超重要

なCMから!今回のお知らせは必見♪

━CM━

史上最高傑作は・・・嘘じゃない!!

試食スタッフ全員が

『美味い!』『辛っ!うまっ!!』『これは絶対売れますよっ!』

などなど絶賛しまくりの勝麺新メニュー

坦々うどん

お手製特製ラー油が決め手!辛さ選べますが、よっぽど辛いのが苦手じゃなければ・・・

5辛

をオススメします!もちろん、一番辛くないのを選んでも、濃厚な胡麻の風味と程よい辛さで、大変美味しく頂けるわけですが^^よくある、“激辛系”ってとにかく辛いだけを追及したような物が多いじゃないですか。そこに“旨さ”がなければ、やみつきになるのは難しいわけであって。もちろん試食時に最高ランクの辛さに挑戦しましたともさ^^まずは汁に口を付ける。ピリっと辛さを感じ、口に含むと胡麻の風味が効いた旨みが舌を喜ばせる。飲み込むと喉がジリジリと熱くなるが、飲み込んだ後の込み上げてくる旨みの後味に堪らなくなる。もう我慢できない。麺をすする。辛っ!旨っ!ひき肉を貪る。旨っ!辛っ!また汁を飲む。熱いっ!旨いっ!・・・気づけば、目の下に汗を浮かばせながら、麺も汁も細やかな具ですらも、跡形もなくなり器だけが残った。体の内部が熱い。先程かいた汗が温まった体に涼しさと爽快感を与える。充分な満足感を得、『よし、販売始まったらまた食べよう』と心に誓ったのであった。

そんな自信満々な秋の新メニュー

坦々うどん

が食べれる勝麺営業時間はお昼12時から!

ですが!

忘れちゃいけない!入替初日の10時オープンは

勝麺モーニング

ぶ厚焼きタマゴサンド

モーニングの部は朝8:30~営業開始です!!

こちらは数量限定なので是非お早めに^^

━CM終わり━

 それではいきますよっ!

10月2日(火)

新 台 入 替

10時オープン

予告通りいっくぞ~^^

HEY!鏡,へいかがみ

HEY!鏡

パチスロ新時代の幕開けを告げる6号機第1弾機がついにホールデビューを果たす。同社の『押忍!番長シリーズ』の人気キャラクターである鏡慶志郎を主役に据えた『HEY!鏡』は、1ゲームあたりの純増約5枚の高純増ATを搭載したマシンだ。 通常時はHEYシステムを採用しており、規定HEY回数に到達すると「特訓」に突入。特訓に突入した時点での初当り期待度は約30%だ。そして、特訓後に発展する「対決」に勝利すれば初当り。「JET BONUS」もしくは「慶志郎チャンス」獲得となる。他にも「チャンス役による初当り直撃」や「謎当り」もあるが、メインルートはHEYシステムからの初当り獲得。よって通常時は、基本的にHEY獲得を目指すゲーム性となる。なお、本機には天井機能も搭載されており、950ゲーム+前兆消化でJET BONUSに突入。さらには青7期待度もアップしているぞ。 初当りは主に20ゲーム継続する擬似ボーナス「JET BONUS」となり、JET BONUS終了後はもれなく自力チャンスゾーンの「ドライブゾーン」に突入。このドライブゾーンこそが、慶志郎チャンス突入&継続の鍵を握る機能で、いかに上位のステージに突入させるかが重要となっている。 慶志郎チャンスはベルナビ回数管理型で、1セットのベルナビ回数は10~100回。また、消化中のチャンス役によるベルナビ回数の減算ストップ(実質的なベルナビ回数上乗せ)もあり、1セットで1000枚近く獲得することも十分あり得る。さらに慶志郎チャンス終了後は、必ず番竜門ステージ以上のドライブゾーンに突入するため、約60%以上で慶志郎チャンスがループ。「頂対決」や「絶頂対決」といったロングループに期待できる機能も用意されており、短時間で大量のメダルを獲得することも可能なスペックとなっている。

・・・ですって!

続きましてぇ~

CR百花繚乱サムライブライド,ひゃっかりょうらんさむらいぶらいど

CR百花繚乱サムライブライド

2013年に導入された『CR百花繚乱サムライガールズ』の後継機種『CR百花繚乱サムライブライド』が登場した。本機はループタイプの確変を搭載したミドルスペックで、初当りの大半を占める「出陣BONUS(5ラウンド確変 or 通常)」消化後に突入する電サポモード、「サムライクライマックス」を突破できるか否かが重要なポイントとなっている。

出陣BONUS中はバトルに参加する6人のキャラクターを決定。ここで強力なキャラクターが選ばれると確変期待度がアップする。サムライクライマックスは時短10回 or 確変の電サポモードで、毎回転いずれかのキャラが攻撃。大剣鬼を倒すことができれば、フル電サポの確変モード「百花乱舞ETERNAL」へ突入する。出陣BONUSが通常大当りであった場合は、時短10回でサムライクライマックスは終了するのだが、仮に確変大当りだった場合でも、電サポが10回で終わる可能性もあるので注意。よって、サムライクライマックス後に突入する「鎮護石(チンゴセキ)モード」は、確変潜伏の可能性があることになるので即ヤメは厳禁だ。背景の帯が金色に変われば潜確濃厚!? なお、潜確中に確変大当りを引いた場合は必ずフル電サポとなるので、潜確がループする心配はない。 初当りは出陣BONUS以外にも、「チュウ忠BONUS(16ラウンド確変)」と「百花乱舞図柄停止(2ラウンド確変)」の2つが存在。振り分け割合は低いが、これらの大当り後は百花乱舞ETERNALへ直行するぞ。 百花乱舞ETERNALは、次回大当りまで継続するフル電サポの確変モードで、赤 or 青どちらの図柄がテンパイするかでルートが分岐する。赤図柄テンパイ時は確変大当りのチャンスとなるチャンスルート。事前に選択していたキャラとのチュウに成功すれば、カウントアップボーナスの確変大当り「婚礼遊戯(ブライダルロード)」当選!? キャラによって異なる演出(奉奠演舞)によりラウンド数(3 or 5 or 7 or 9 or 11 or 13 or 15ラウンド)を告知する。ここではキャラとの親密度によっても発生する演出が変化するぞ。 百花乱舞ETERNALは「俺の花嫁システム」を搭載しており、大当りを重ねることでBP(ブライダルポイント)が加算されて親密度がアップする。BPが規定数に達すると選択キャラとの婚礼が発生!? 結婚後は新たなキャラを選べるので、全キャラとの結婚を目指そう。 百花乱舞ETERNAL中に青図柄がテンパイすると、5ラウンド確変or通常の「臥薪嘗胆(ガシンショウタン)BONUS」当選の可能性があるピンチルートへ分岐。ここで臥薪嘗胆BONUSのアイコンが止まってしまうと確変終了の大ピンチ!? 大当り中は、演出発生&成功で確変昇格となるが、失敗時は時短100回の「百花乱舞」突入となってしまう。自力での大当り引き戻しに期待しよう。 通常時の演出に関しては、大注目演出「絢爛ゾーン」 「鍔迫り合い予告」 「黒金」 「秘めカットイン予告」 「楽曲連続予告」のいずれかが発生すれば大チャンス! 「黒金」とは、黒地に金箔の装飾が加わったもので、様々な演出にて出現の可能性アリ。本機における大チャンス柄のような存在となっている。これとは別に金系の演出もあり、出現時は大チャンスとなるぞ。

・・・ですって!

続きましてぇ~

CRぱちんこ押忍!番長 漢の極み,おす!ばんちょう,おとこのきわみ,おすばん,オスバン

CRぱちんこ押忍!番長 漢の極み

2017年1月に登場した『CRぱちんこ押忍!番長』が、バトルスペックになって帰ってきた! 大まかなゲーム性は概ね同じだが、最大の変更点といえるのが右打ち中のラウンド振り分け。対決勝利=16ラウンド確変、対決敗北=2ラウンド通常というシンプルかつ出玉性能を追求した仕様となっており、確変「頂RUSH」突入時の一撃大量獲得期待度がアップしている。 『CRぱちんこ押忍!番長』同様、初当り後の多くは確変 or 時短32回の「頂CHANCE」に突入するが、確変の場合でも電サポ32回消化後は潜伏確変状態に移行。「俺道」中は潜伏確変の可能性があるので、ヤメ時にはくれぐれも注意したい。 演出面で注目したいのが、4大絶頂演出だ。演出自体は『CRぱちんこ押忍!番長』と同じだが、信頼度が変更されている。「鷹柄=88%以上」 「限界突破予告=100%」 「猛特訓=100%」 「次回予告=100%」と、鷹柄以外の演出は大当り濃厚演出となったので、発生時の興奮度は前作以上だ。 新規演出も搭載されており、信頼度約33%以上の「緊急特訓」、信頼度約50%以上の「鼓動限界突破予告」といった新規演出が発生すれば大チャンス。また、右打ち中にも「マルチウィンドウ予告」 「ライバルリーチ煽り」 「競技ルーレット予告」といった新規演出が用意されているぞ

・・・ですって!

続きましてぇ~

CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.,かめんらいだーふるすろっとる,やみのばとる

CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.

仮面ライダーストロンガーを筆頭に、栄光の7人ライダーが活躍するパチンコ『ぱちんこ仮面ライダー フルスロットル』の第4弾、『CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.』が登場した。本機は時短1 or 4回プラス残保留最大4個分のチャンスがある時短モード、「バトルタイム」を搭載した1種2種混合機のミドルスペック。時短中の実質大当り確率は約4.8分の1へと大幅にアップしており、バトルタイム突入時は高確率で引き戻しに期待できる仕様となっている。 通常時の初当りは、図柄揃いにより当選する「ライダーボーナス(6ラウンド+時短1回)」と、リーチハズレ後の一部で当選する「EXTRAチャージ(4 or 6 or 8ラウンド+時短0 or 4回)」の2種類。EXTRAチャージ中は、ラウンド中の演出成功で時短4回のバトルタイムへ突入。失敗した場合は通常状態となる。初当りの大半はライダーボーナスなので、時短1回のバトルタイムを突破できるかが勝利のポイントとなるぞ。 バトルタイム中は闇のライダーとのバトルが繰り広げられ、撃破できれば「超ライダーボーナス(16ラウンド+時短4回)」 or 「ライダーボーナス(4ラウンド+時短4回)」が当選。どちらも時短4回のバトルタイムへ突入するので、以降はロングループの期待大となる。 通常時の演出に関しては、これまで通り「フルスロットルアタック」 「トリプルライダーリーチ」 「群予告」 「ゼブラ柄」のいずれかが発生すれば大チャンス。さらに本機では、新演出「闇のフルスロットルアタック」 「闇のビジョン予告」 「闇の連続予告」 「ライダーパワーアップ」 「闇のライダーバトルリーチ」などを追加。機種名にもあるように、闇のライダーがクローズアップされているのだ。

・・・ですって!

他にもご要望にお応えして導入&復活も!

そんな最新台ひしめく

10月2日(火)

新 台 入 替

10時オープン

10時開店の入場整理券ご希望の方は

8:30~9:15

の間に駐輪場までお越しください^^

したらば!

記事のページへ